Androidカーナビって選択肢

Android カーナビ

きみの瞳に乾杯

どうもタッキーです

最近の不満は自分が太っている事です

いい事もありました

年末恒例イーガオの景品獲得で、見事1位の5万を獲得できまして、

その商品で壊れてたカーナビを買い替えました

Androidカーナビ

Androidカーナビってなんぞや?

もう書いて字の如くです

OSにAndroidを搭載したカーナビです。

厳密に言えばカーナビではなく、車用のAVシステム

自分が買ったものはATOTO A6という製品

これ、よくYoutubeとかで車系のだとよく紹介されてます

1DINタイプで、見た目は普通のカーナビです。

搭載OSはAndroid6っぽい

何ができるだ?

一言で言えば、7インチのAndroidタブレットですw

なのでAndroidアプリの分、やれることがあります。

YouTubeをはじめとした動画系

Spotifyなどの音楽系

肝心なカーナビアプリはGoogleマップやYahoo!カーナビといった無料の物が存在します

個人的にはYahoo!カーナビ派です

Googleマップは案内遅いし、細い道行かされるので…

え?じゃタブレットでよくないか?

そだねー

でもね、タブレットを充電しっぱなしで炎天下で使用してたら壊れそうぢゃないですか!!!

それと、タブレットじゃウーファーにつなげないじゃないか!!

あ、重低音でズンドコってわけじゃないですよ?

Androidの通信はどうすんのよ?

そこがこのAndroidカーナビの一番のポイント

これにより買う買わないが大きく別れます。

通信を行う方法

・これ専用に格安SIMを契約

・手持ちの端末をテザリング

上記2になります。

各通信方法に関して

格安SIMの契約

ATOTO A6はUSBが3つ取り付けられます。

そこにUSBドングルでSIM付ければOKです

4G回線ではなく3GでOK

速度的にも問題なく、安くて使い放題もある

ワタクシは、

・乗ってもカーナビはそこまで使わない

・そもそも乗るのは週末メイン

といった理由でやめました

テザリング

んでタッキーとしては後者を選択

まず手持ち端末の契約は楽天モバイルのスーパーホーダイってのが大きいです

低速モード(1Mbpsしかでない)ならパケット無制限です

 

テザリングには3つの方法があります

・USB

・Wi-Fi

・Bluetooth

 

一つづつ解説しましょう

 

USBテザリング

USBは充電しながら通信できます(充電しながらできないかも?)

速度も一番安定して早いです。

長距離走行向きですね

難点はUSBテザリングモードへの移行がややめんどい

 

Wi-Fiデザリング

一番気軽にできます

速度はUSBテザリングについで速いです

長時間ではなく、乗り降り多い場合は一番良いと思います

難点は手持ち端末の電池が減りやすい

 

Bluetoothテザリング

速度が1Mbpsくらいしか出ません

ただ、YouTubeの再生やカーナビ程度は問題ありません

そして電池は非常に持ちます。凄い省エネ

1時間くらい走行して3%くらいしか減らなかった気がします

Wi-Fiなら軽く10%以上持っていかれると思う

難点は自動接続しないこと

 

どのテザリング方法にしようかな

結論として、

近距離や乗り降り多そうな場合はWi-Fi

長距離はBluetoothにしました

 

とにかくイチイチ”接続する”といった動作をしたくなかったんです

そこで問題なのでBluetooth

1.手持ち端末のBluetoothをON

2.手持ち端末のBluetoothテザリングをON

3.ナビ側でBluetoothをONにし、持ち端末に接続

この動作

もうねメンドイです

 

どうやって簡単にBluetooth接続しよう

幸い、1と2はPlayストアにアプリがあります。

では3は?

一応、その手のアプリはありますが、ATOTO A6ではうまく機能してくれません。

パッと自動で接続する時もあれば、サーチに時間かかってからの接続

なんでかなと思ったら、ATOTO A6はBluetoothを2系統持っています。

1つはスマホなどとの連携用 主に電話や音楽といった接続に利用

もう1つはBluetoothに対応したOBD機器との接続

 

基本的に前者は簡単につながります

後者が問題

なざならテザリング接続は後者を利用します

2つあるのが原因なのか自動接続がうまくいきません

 

そーいや俺、エンジニアじゃん

 

初めてのAndroidアプリ制作

ここが一番知りたい人もいますよね

でもねこれは次回以降にご紹介

今回はAndroidカーナビのみのご紹介にしておきます

 

とりあえず概要をお伝えすると

・アクティビティ無しの機能のみ

・テザリング接続するBluetoothアダプターで、ペアリングした端末に接続をすぐかける(自分と嫁さんの端末)

・終わったらプロセスをキルして痕跡残さない

ってだけです。

アイコン押したら↑をするだけ

 

Androidカーナビの評価

で結局どうなの?

これは密林さんのレビューやYoutubeでもわかります

なのでざっくり

良かったところ

・安い(2万くらい)

・WEBにある無数のサービスを使える事で、飽きが少ない(子供対策)

・MicroSDに動画や音楽を入れれば手持ちの物も利用できる

・ウーファー対応

・専用GPSアンテナ付属

・ナビデータは常に最新

・バックグラウンド再生も可能

・リスニングポジションが変更できる

・別売りのAndroid用TVチューナーつなげばテレビも見られる

・画面の発色も悪くない(国産の安物ナビより良かった)

・デフォルトナビアプリの選択

悪いところ

・ネット接続ありき

・取付業者が対応してくれないかも?

(ワタクシは自分で取付できるので問題なかった)

・メモリ1GBモデルはアプリアップデートが激遅(2GBモデル推奨)

で、どうだったの?

そうですねー

個人的には値段を考えれば大満足です。

2GBメモリの方にすれば良かったかなってくらいで…

オススメしたいのは子供と長距離乗る事がある方ですね

あ、車の中でアレが言えますよ

OK、Google 間もなく帰るよ

「はい お待ちしてますね」

家の電気を付けて、エアコン付けて快適な我が家をしあげてくれます

(上記機能は実装予定の機能です)

 

終わりに

なーんかよくわからん内容になったなーこのブログ…

思いつきで書くのはイクナイ!な内容っすね

 

一応、技術ネタで、

・SlackのAPIでワークスペースを管理してみよう

・TwitterのAPIで遊ぼう

・自動接続してくれるATOTO A6用アプリ

なんてものを予定してます。

 

またねー

バサラー

投稿者プロフィール

タッキー
タッキー
30超えてから異業種からIT業界に来たオッサン!楽しくなきゃ意味がないって思考のもと、eGAOでのお馬鹿さん担当してます。技術屋としてはまだまだですが、お馬鹿さんっぷりならeGAOナンバーワンを自負してます!!!