魅力を引き出すWEB制作!古民家ゲストハウス「jicca」のサイトをリニューアルしました

初めまして!イーガオでWEB制作のマネージャーとエンジニアを担当させていただいてます、大滝です。

ブログ開始してから少し経つのになかなか書けてませんでしたが、今日はイーガオのWEB制作の特徴と、事例についてご紹介します。

紹介する事例は、サイトをフルリニューアルさせていただきました、茨城の人気ゲストハウス「jicca」さんです。

イーガオのWEB制作が目指しているもの

イーガオのWEB制作では、レジャー関連のホームページ制作・システム制作をメインに行なっています。

イーガオは、もともとシステム開発を得意とする会社です。
僕も含め、マネージャーや社長までほとんどが現役のエンジニアなので、業務系管理システムやインフラ開発が得意ですが、2016年
秋から新たにWEB制作事業を始めました。

それから最近まで、新規事業ということもあってノンジャンルで制作してきましたが、
ちょうど半年たったころ、理念である『笑顔を作り出すこと』にもっとフォーカスしよう!とレジャー関連のWEB制作をメインにやっていくことを決めました。

多くの人が笑顔になる空間。笑顔になる体験。
そういうものを創り出している会社やお店をWEB面でお手伝いして、より多くの笑顔に繋げたい。

特別な実績があるワケではありませんでしたが、想いだけで決めました(笑)

やってみると大変ありがたいことに、jiccaさんをはじめ、映画関連の会社さん、キャラクターグッズの会社さんなどから少しずつご依頼いただけるようになり、毎日楽しく開発しています。

僕らの仕事が、子供達の笑顔や地域のレジャースポットを中心とした地方活性に繋がっていけば、これほど嬉しいことはありません。

イーガオならではの特徴

イーガオでは、かならず制作担当者がその場を訪問し、実際にサービスを体験した上で制作します。

 

【こんなメリットがあります!】

  • その場で技術的な質問や要望がきける。打ち合わせがスムーズ。
  • 制作者の顔がみえる。
  • 貴社や貴社のサービスの魅力を実際に体験した担当者が提案・制作するのでクオリティが高まる。

 

「WEB制作会社っていっても世の中に腐るほどあるよね。ウチに頼むメリットってなんだろう?」と考えた結果、生まれました。

ほぼ社員全員がエンジニアだからこそできるワザです!(ほんとは営業がいないだけ笑)

制作者サイドとしても、このほうがお客さんの顔が見れてモチベーションが上がりますし、正確な提案ができるのでそのあとの作業も効率的です。

jiccaのサイトをリニューアルする際にも、実際に茨城まで泊まりに行きましたし、最近京都の会社さんにも行きました。

個人的に次は四国に行きたいので四国の会社さん、ご依頼お待ちしてます。←

jiccaリニューアル前

というワケでお待たせしました。今回リニューアルしたjiccaさんについてです。

リニューアル前はこちら。

jiccaのオーナーさんがご自身で作られたサイトだったので、デザインはごくシンプル。
パッと見てどんなゲストハウスかわかりませんでしたし、各ページ内のコンテンツもやや散らかっていました。

意識したポイント

実際にjiccaに泊まりに行ってみると、本当に癒されるゲストハウスでした。

味のある古民家、日本の里100選にも選ばれた八郷の自然、オーナーさんののんびりしたお人柄、
そして宿泊者同士が気軽に打ちとけて語り合えるあたたかい雰囲気に仕事を忘れて楽しんでました。

しっかりjiccaの魅力を体感できたことで、新サイトには魅力が伝わるよう写真をふんだんに使い、『どこか懐かしく優しい雰囲気』を表現しようと決めました。

ちなみに写真は宿泊した際に自分で撮りました。

オリジナルテンプレートを使って見やすくオシャレに!

予算と納期の都合上、イーガオのオリジナルテンプレートをつかって制作しました。

また元々コンテンツはオーナーさんがしっかりと想いを込めて書いてくださっていたので、既存のコンテンツを活かしつつ、テンプレートを使って見やすくオシャレに改修しました。

利用したゲストハウス向けテンプレート

動画の編集

オーナーさんが撮影していたjiccaのプロモーションムービーが複数あったため、
それらを編集し、トップの背景動画に利用しました。

↓ jiccaのプロモーションムービー

各ページをユーザービリティを意識してデザイン

アクセスページは写真をクリックするとモーダルウィンドウで拡大。そのまま次のルート写真に遷移できます。

 

無くそうかと検討されていた「jiccaについて」のページは、もったいなかったので見やすくアクセントをつけながらデザインで整理。
「ストーリー」としてリニューアルしました。

生まれ変わった「jicca」のウェブサイト!

完成したサイトがこちらです!!

 

写真や動画でゲストハウスのイメージを伝えつつ、色味とフォントで「懐かしく優しい」イメージを表現しました。

またオーナーさんがご自身でしっかりとコンテンツを書いてくださる方なので、更新性も重視しています。

ほぼ全ページを更新可能にしつつ、重要な部分は更新によるデザイン崩れが起きないよう配慮した開発を行いました。

 

更新後のSEOは?

元々「茨城 ゲストハウス」での検索結果は常に1〜2位のサイトでしたが、

リニューアル後も順位を落とすことなく2位をキープしています!3位も当サイトのページです。

 

まとめ

いかがでしたか?

担当者自身が体験して作るからこそ、引き出せる魅力があります。

直接制作者と話せるからこそ、かゆいところまで手がとどく開発ができます。

ホームページなど、WEB制作でどの会社にお願いすればいいかお悩みの際には、ぜひイーガオにご相談ください!

どこにでも喜んでお伺いします( ̄∇ ̄)

投稿者プロフィール

大滝
大滝
イーガオでWeb制作のマネージャーとエンジニアしてます。 PHP/Laravel・WordPressでのサイト制作、システム制作がコアスキル。 旅が好きです。7月から東南アジアに進出します。最初はとりあえずタイ行く_(┐「ε:)_

ABOUTこの記事をかいた人

大滝

イーガオでWeb制作のマネージャーとエンジニアしてます。 PHP/Laravel・WordPressでのサイト制作、システム制作がコアスキル。 旅が好きです。7月から東南アジアに進出します。最初はとりあえずタイ行く_(┐「ε:)_